ルンバに芝刈りをさせてみたら?自動ロボット芝刈り機になった!

芝刈りもルンバにお任せ!

 

欧米では既にロボット芝刈り機が自動で芝刈りしてくれています。まるでロボット掃除機のルンバのように自動で芝生を走り回って芝を刈ってくれます。

自動で芝刈り機は夏の炎天下での芝刈りから解放してくれます。雨の日も芝を刈ってくれます。

スマート農業や農機のIoT化と同様に屋外での厳しい作業を減らしてくれるロボットですね!

基本情報

◆通称:自動芝刈り機、ロボット芝刈り機
◆動力:電気のモータ
◆範囲:専用ワイヤーで範囲を囲み指定
◆特徴:芝のゴミ処理不要、GPSを活用して均一に芝刈り

 

 

芝刈り機の動き

芝刈り機の動力と機能

ロボット芝刈り機は電動です。自動掃除機のルンバと同じように電気モータで車輪を駆動して動きます。

機能は移動と芝刈りです。移動範囲を認識して動きます。

 

芝を刈る範囲の指定方法

芝を刈る範囲は専用の信号を通す1本の長いワイヤーを芝生に張って指定します。ワイヤーには電気信号が通っていて、ロボット芝刈り機が信号を検知してそれ以上外には出なくなります。ワイヤーを木や花壇の周りにも設置することで芝生の範囲内だけを動くように出来ます。

高性能な機種はGPS機能も搭載しています。これはルンバにはない機能ですね〜。ルンバは屋内なので。GPSで移動場所を特定できるので全体を効率よく動き芝を自動で刈ることが出来ます。

 

ロボット芝刈り機の特徴

芝を刈った後に、刈り取った芝の回収は不要?

ロボット芝刈り機は芝の先端部だけをこまめに刈り取ります。そのため刈り取った芝は非常に細かくなります。細かい芝は回収しなくても肥料になります。

 

芝を刈る高さは?

芝の高さは2〜6センチメートルの高さに設定できます。少しずつ刈っていくので調整が可能なのですね。

動画をみると細かく刈っていく様子がわかりますね〜。

 

雨の日は作業できるの?

ロボット芝刈り機は雨の日も作業できます。雨に濡れた状態でもカットできる回転歯が装着されています。

イギリスの雨が多い地方でも使用できています。

動画では雨の中でも動いているのがわかりますね。

 

自動ロボット芝刈り機はどこで買えるの?

ホンダのお店

ホンダではMiimo(ミーモ)を購入できます⇒こちら

 

ハスクバーナのお店

チェンソーやオフロードバイクで有名なハスクバーナのお店で購入できます⇒こちら

 

 

まとめ

庭の芝刈りも自動でできるのかなあ、ルンバのように?と検索したら既に自動芝刈り機は実用化されていました。

日本では芝を刈るほどの広さの庭を持つ人は多くないので個人向けには普及しないかもしれません。しかしながら、企業や公共の運動場に導入は進むでしょう。いまの大きな芝刈り機での作業は大変ですから。